40代男の育毛日記

40代男の育毛日記

20代からハゲだして現在40代、20年以上薄毛に悩まされてきた私にも毛が増えてきました。薄毛治療で髪は蘇るのか?

毛細血管を増やすと髪が生える

f:id:usugeman:20170910025321j:plain

今回は頭皮の毛細血管について書きたいと思います。

髪に送られる栄養というのは、頭皮に張り巡らされている毛細血管を通って送られます。

つまり、毛細血管が詰まったり、本数が少なかったりすると、髪に栄養が行き渡らないわけです。

すると、髪が栄養不足になり、太くなれずに薄毛になってしまうんです。

マッサージをやり過ぎると毛細血管が切れるという話は、聞いたことがある人もいると思います。

なんと、毛細血管って増やすことができるんです。

お風呂に入ると毛細血管が増える

有酸素運動と聞くとダイエットを思い浮かべますが、毛細血管も増えるそうです。

有酸素運動もウォーキングや縄跳び等、いろいろありますが、おすすめはお風呂です。

やはり、毎日無理なく続けることが大事なので、お風呂だったら確実に続けていくことが出来ます。

40℃くらいのぬるめのお湯に30分くらいはいりましょう。

私は夏場はシャワーだけだったので、早速湯船に浸かるようにしています。

30分くらい入っていると、頭からもかなり汗をかきます。

血行も良くなるので一石二鳥です。

毛細血管を増やす食べ物

毛細血管は食べ物を介して増やすことも出来ます。

代表的なところでシナモンがあります。

これはシナモンで髪が増える論文が発表されて、一時期話題になりました。

そのシナモンには毛細血管を甦らせる作用があります。

赤身のマグロやカツオにも毛細血管の血流を良くし、毛細血管を再生させる作用があります。

青魚にもDHE、EPAといった血液差サラサラ成分が含まれています。

他にもいろいろとありますが、普段の食生活は野菜と魚中心にするのが一番でしょう。

生活習慣の改善が育毛の基本

育毛と言えば、マッサージや育毛剤と思いがちですが、やはり普段の生活習慣が一番大事だと思いました。

AGA治療だけで薄毛が劇的に改善しないのであれば、生活習慣を見直して髪に良いことを心がけたいものです。