40代男の育毛日記

薄毛治療開始からもうすぐ1年半、髪は蘇るのか?

頭頂部の薄毛の回復具合(約1年3ヶ月経過)

今回は、頭頂部の薄毛がどのくらい回復してきたか見ていきたいと思います。

治療前
↓↓↓
f:id:usugeman:20171011094035j:plain


1ヵ月
↓↓↓
f:id:usugeman:20171011094124j:plain


3ヵ月
↓↓↓
f:id:usugeman:20171011094159j:plain


5ヵ月
↓↓↓
f:id:usugeman:20171011094242j:plain


1年
↓↓↓
f:id:usugeman:20171011094411j:plain


現在
↓↓↓
f:id:usugeman:20171011094557j:plain


カッパ頭だった頭頂部がここまで回復しました。

フィナステリド、ミノキシジル、サプリメント、育毛剤、マッサージ等をやってきた成果だと思っています。

冷たかった頭皮も、触ってみると体温がしっかり感じられます。

固かった頭皮も若干柔らかくなり、
全く動かなかった頭皮が動くようなりました。

やはり継続は力だと思います。

頭頂部は、M字型ハゲや生え際からくるハゲに比べて格段に治りやすいと言われています。

頭頂部が薄くなってきて、まだ何も対処していないのなら、
まずはフィナステリドミノキシジル配合の外用薬を試してください。

フィナステリドは、AGAによる頭頂部の薄毛に関して、
ほとんどの方に効果があると思います。

AGA治療に関するプロペシア(フィナステリド1mg)の臨床試験データをご覧ください。

f:id:usugeman:20171013111811j:plain

フィナステリドは、長く使えば使う程、薄毛が改善するとデータにも出ています。

前頭部から薄くなってきている人は、
なかなか回復させるのは大変だと思いますが、
根気よくAGA治療を続けるのが大事です。

私も頭頂部に比べると、前頭部はまだまだですが、
少しずつ回復してきております。

これからもAGA治療を続けていき、少しでも皆さんの励みになればと思います。

読んでいただきありがとうございました。