40代男の育毛日記

薄毛治療開始からもうすぐ1年半、髪は蘇るのか?

フォリックスFR16使用開始


最近購入していたフォリックスFR16の使用を本日から始めようと思います。

少し前に届いてたのですが、あいにくインフルエンザでダウンしている時に届いたため、
使用を断念しておりました。

今まではフォリックスFR15を使っていましたが、
前頭部、M字に効果を発揮すると言われているフォリックスFR16も併用していこうと思っています。

これがフォリックスFR16です。
↓↓↓

f:id:usugeman:20180118010844j:plain


容器はフォリックスシリーズ全て同じ形状です。

クリームタイプなので液垂れがなく、ピンポイントで頭皮に塗れます。

フォリックスFR16の魅力は何と言っても、
既存の育毛剤の中でも最高濃度のミノキシジルです。

市販されている育毛剤のリアップがミノキシジル5%なので、
フォリックスFR16のミノキシジル濃度がどれだけ高いか分かると思います。

ミノキシジル濃度が高いということは、頭皮への負担も高いように思えますが、
フォリックスFR16は頭皮への負担が抑えられています。

ミノキシジル配合の育毛剤の多くは、頭皮の副作用の原因となるエタノールとプロピレングリコールが配合されています。

しかし、フォリックスFR16はエタノールとプロピレングリコールが使用されておらず、
頭皮への刺激が少なく、副作用の心配もほとんどありません。

その他にも、発毛を促進するために様々な工夫がされています。


フォリックスFR16のテクノロジー

 

f:id:usugeman:20180117182401j:plain


フォリックスFR16に使用されている技術に『リポスフィアテクノロジー』があります。

この技術は有効成分を肌に近い性質にして、頭皮への浸透力を最大限に高めます。

また、育毛剤の刺激も抑えてくれます。


フォリックスF16の発毛力を検証

フォリックスFR16は現在、最強の育毛剤だと私は考えており、
まずは1ヶ月使用してどれくらい前頭部に効果があるか検証してみたいと思います。

フォリックスFR15もかなり優秀な育毛剤で、効果も確かなものがありました。

フォリックスFR16には、それ以上の効果を期待して使用していきたいと思います。

もちろん、ブログで検証の結果を報告いたします。

1ヶ月でどれくらい目に見える効果が出るのか分かりませんが、
期待して使用していきたいと思います。