40代男の育毛日記

薄毛末期から治療を始めて髪は蘇るのか?

薄毛治療で効果があったもの、なかったもの

今回は私の薄毛治療の過程で効果があったものと、
効果が感じられなかったものを紹介したいと思います。

前提としてフィナステリド及びデュタステリドの服用は絶対です。

薄毛治療で効果が実感できたもの

f:id:usugeman:20180306021152j:plain

薄毛治療にはフィナステリド、デュタステリドの服用に加えて、
プラスアルファを取り入れることで発毛をより促進させることが出来ます。

私個人が効果を実感できたものがこちらです。


外用のミノキシジル含有の育毛剤

最近になって使用を開始したのが、フォリックスFR15、フォリックスFR16です。

なかなか回復してくれなかったM字部分や前頭部に効果が現れました。

フォリックスFR15もフォリックスFR16も、高濃度のミノキシジルを含有物しています。

そのミノキシジルの効果は市販のリアップを遥かに凌ぐものだと思います。

発毛を加速させたいなら是非フォリックスを試してみるべきです。


頭皮運動で頭皮を柔らかくする

頭皮運動を1ヶ月続たら、カチカチでビクともしなかった頭皮が動くようになりました。

頭皮がカチカチだと発毛させるのが困難になるため、頭皮を柔軟にするのは発毛の促進につながります。


半身浴で汗を掻き、血行を促進する

半身浴を行うことにより、血流を良くし血行促進効果があります。

髪への栄養は血流に乗って毛根に運ばれるので、血行を良くすることにより発毛を促進することが出来ます。

30分くらいお風呂に浸かっていると、体の中まで温まります。

半身浴を続けたおかげで低体温だった私ですが、36度代まで体温が高くなりました。

低体温ということは血行が悪いということなので、半身浴を行うことにより改善されたと言えます。


睡眠をしっかりとる

寝不足は髪に良くないことは周知の通りです。

やはり睡眠不足だと次の日の抜け毛が多いです。

髪は睡眠中が一番育ちます。

睡眠をしっかりとることは非常に重要なことです。


薄毛治療で効果が感じられなかったもの

f:id:usugeman:20180306021356j:plain

発毛させるため、いろいろなことを試してきましたが、
私にはあまり効果がなかったものを紹介します。


ブラックポムトンは過大評価

ブラックポムトンは速効性を謳っている育毛剤です。

タイで作られているもので、塗ればすぐに発毛すると言われ、テレビなどで紹介されました。

塗る場所も頭だけでなく、ヒゲや眉毛などにも効果があると言われています。

私も飛び付いて購入しましたが、ベタベタのポマードのようで使い心地が最悪でした。

効果の方はというと、全く何も起こりませんでした。

典型的な名前先行の商品だと思います。


頭皮マッサージは効果なし?

頭皮マッサージは何年も続けてきましたが、頭皮環境が良くなることはありませんでした。

私のマッサージ方法が良くないのか、頭皮が柔らかくなった感覚は得られませんでした。

頭皮運動は1ヶ月で効果を実感出来たため、余計に頭皮マッサージに疑問符がつきます。

頭皮マッサージをするなとは言いませんが、マッサージの際に力が入り過ぎると逆効果になります。

薄毛で頭皮がカチカチだと余計に力が入ってしまいがちです。

力が入りすぎて毛細血管を傷つけてしまうくらいなら、マッサージはしない方がいいのではないでしょうか?


自分に合った育毛法で発毛を促進しよう

このように私には私に合った育毛がありますので、
長く育毛生活を続ける中で自分に合ったやり方を探してみてください。

人によっては、食生活の改善やタバコを辞めただけでも薄毛が治ったりもします。

治療を続けていれば、ほとんどの人が今より髪は増えていくものです。